前へ
次へ

医療費無償化があるから助かっています

子どもの医療費が無償化となっていることで、気軽に医療機関への受診ができると常々ありがたく思っています。
というのも、風邪を引いた時に、すぐに連れて行くかどうかの判断は、お金がかなりかかわってくると考えているからです。
子ども医療費が無料であることで、耳が痛いとか、歯が痛いという事が起こった場合にすぐに連れて行こうと思います。
しかし、もしここにお金がかかるという事になってくると、様子を見てみようとか、簡単に市販薬を飲ませておけば何とかなるかもというような対処をする人も多いのではないでしょうか。
しかし、実際耳が痛い、歯が痛いというような痛みは中耳炎や、虫歯といった問題が起こっていることも多く、早く病院に連れていき対処をしてもらうことが望ましいと感じます。
従って、お金がネックとなり、病院に連れていけないという壁が出来てしまうと、子どもの受診は減り、病気や痛みを我慢して過ごす子どもが増えてしまうのではないかと思います。
今の医療費無償化がどれだけ助かっているかという事を念頭に、日々の子どもの体調管理をしっかりと行えるようにしたいと考えています。

https://alldentaloffice.sakura.ne.jp/
東京・横浜のCBT対策進級塾「歯学部個別指導塾ADO」です

Page Top